読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思春記

3年目教員のブログ

3年目になりました

ついに3年目 教員になる前から始めたこのブログですが、ついに3年目に突入しました。 初めて担任をもった昨年度は、やることなすこと初めてのことばかりでその場を乗り切ることでいっぱいいっぱいになっていました。 なんとか今年度は、見通しをもって生活…

漢字の書き順

「先生!書き順が違います!」 今週のお題が「2017年にやりたいこと」だったので、忘れないためにも書いておきたいと思います。 やりたいことは山ほどありますが、まずは「正しい漢字の書き順を覚え直す」ことから始めようと思います。 授業をしていると、「…

初めて担任する人におすすめの本

初めての担任生活 今年度、2年目教員として初めての担任をもっています。 新卒1年目は副担任として、先輩教員の働きぶりを間近で見て勉強しました。 でも、見るのとやるのは全くの別物。 いくら間近で素晴らしい先輩の学級経営を見ていても、自分がやると…

「学力」の経済学

「学力」の経済学を買いました! 仕事終わりにペンを買いにTSUTAYAに足を運びました。 前々から気になっていた本が目立つように陳列されていました。 中身にパラっと目を通し、購入を決意しました。 Amazonのベストセラー 以前からAmazonのレビューには目を…

男のビジネスマナー

社会人に必要な「基本と常識」 こんばんは。本日はサクッと本の紹介です。 『仕事ができる!男のビジネスマナー』という本です。 対象は民間企業向けだと思われますが、気になる内容もありましたし、完全図解という文句に惹かれて購入しました。 内容をかい…

いつやるか?今でしょ!

ということで、『いつやるか?今でしょ!』を買いました。 いつやるか? 今でしょ! (宝島SUGOI文庫) 作者: 林修 出版社/メーカー: 宝島社 発売日: 2014/05/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (6件) を見る ご存じ、東進ハイスクールのカリスマ講師、林…

『グラゼニ』を愛読中

今日は自分が愛読している漫画の紹介をします。 タイトルにもある通り、『グラゼニ』(モーニング)がお気に入りです。 以下Wikipediaより引用。 成果主義であるプロ野球においての「カネ」をテーマとした作品で試合描写よりも金勘定の話がメインとなる。プ…

古本屋には宝が眠っている

こんばんは。今日は雨で部活が休みでした。 子どもたちはがっかりしたでしょうが、私にとっては良い休養になりました。 ひたすらボーッとしていたのですが、それではいけないと思い、近所の古本屋に足を運びました。 …アイシールド21を読みました(笑) やはり…

中学教師 新任3年目までの仕事の教科書

こんばんは。本日も本の紹介です。 中学教師 新任3年目までの仕事の教科書 (中学教師の教科書シリーズ) 作者: 福地孝宏 出版社/メーカー: 学陽書房 発売日: 2015/02/18 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 「中学教師 新任3年目ま…

中学社会用語集3200

お久しぶりです。卒業旅行などの関係で更新することができませんでした。 3月に入りましたが、暇を見つけて更新していきたいと思います。 さて、今日はタイトルにもあるように、参考書の紹介です。 「中学社会用語集3200(改訂版)」を紹介します。 中学社…

池上彰の「日本の教育」がよくわかる本

こんにちは。今日は本の紹介です。 前回も池上彰さんが編著した本を紹介したので、池上彰さんのファンかと思われても仕方ないかもしれませんが、そういうことではありません(笑) 紹介するのは『池上彰の「日本の教育」がよくわかる本』(PHP文庫)です。 池上…

先生!(池上 彰)

今日は本の紹介です。 タイトルはズバリ「先生!」で、池上彰さんが編著されています。 「先生!」―この言葉から喚起されるエピソードは何ですか? という池上彰さんの呼びかけに、現場で実際教えている人のほか、作家、医師、職人、タレントなど各界で活躍…