思春記

3年目教員のブログ

受験サプリと教採対策

こんばんは。今回は受験サプリを教員採用試験対策に使えないかという提案です。(主に筆記試験の専門教養)

まず初めに、みなさん、受験サプリを知っていますか?

受験サプリ(じゅけんサプリ)は、リクルートホールディングス子会社であるリクルートマーケティングパートナーズが運営するインターネット予備校2011年のサービス開始当初は受験情報サイトとしてスタートし、2012年からスマートフォンパソコン向けに講義の動画配信を開始した。(Wikipediaから引用)

簡単に言うと、スマホやパソコンで講義動画を見てお勉強!というものです。

私が教員採用試験の勉強をしているときはまったく受験サプリの存在を気に留めていませんでした。

もし、試験対策を行う前から受験サプリの存在が頭にあれば、もう少し楽に勉強を行えていたかもしれません。

 

というのも、私たちが受けてきた授業は講義形式がほとんどで、知らず知らずのうちにそのようなスタイルが染み込んでいます。

ですから、教採の勉強をする際、教科書や参考書を読むだけではどうしても頭に入ってこないことがあります。

このことを甘えだと言われればそれまでですが、筆記試験でそれなりの点数を取れれば良いのです。

後は面接なり討論なりで評価されるので、筆記試験は高い点数に越したことはありませんが、平均程度の点数を取れれば上出来だと私は思っています。

 

さて、話を元に戻します。受験サプリのサービスは様々あります。

大学入試過去問

センター問題集

・センター模試

・受験プラン

・大学検索、入試検索

以上はすべて無料の会員登録で使えるものです。この中では大学入試過去問やセンター問題集はうまく使えば実力アップにつながりそうです。

 

しかし、今回注目するのは無料サービスではなく有料サービスです。

月額980円(税込)で講義動画の受講生になれるのです。

980円では基礎・センター対策・志望校対策の講座が対象ですが、十分だと思われます。

もちろん全教科見放題、入会金不要、PDF版テキスト無料、いつでも解約可能など、至れり尽くせりのプランです。

 

これだけ褒めると、受験サプリを運営しているリクルートの回し者かと思われてしまうかもしれませんが、受験サプリのホームページを見る限りでは値段に対して凄まじいほどのメリットがあるように感じます。

半信半疑の方は、24時間無料体験をしてみることをおすすめします。

近いうちに自分も24時間無料体験をして、その感想を記事にしたいと思っています。

 

とにかく、受験サプリに少しでも興味をもった方はホームページを見てみましょう!

もしかしたらあなたの教員試験対策が少しは楽になるかもしれません。

【受験サプリ】大学受験を応援するオンライン予備校

受験サプリ

受験サプリ

  • Recruit Holdings Co.,Ltd.
  • 教育
  • 無料