思春記

3年目教員のブログ

UNIQLOのドライストレッチパンツ

こんばんは。雨で練習試合が中止になってしまったのでゆっくりできました。

疲れを癒すという意味では助かりますが、引退の近づいている三年生のことを考えると、ベストな状態で臨むためにも晴れてほしいなというのが本音です。

 

さて、一か月ほど前の記事でUNIQLOの服を紹介しました。

本格的に夏が迫り、暑さを感じる日も多くなりました。

そこで、今日はドライストレッチパンツの紹介です。

超軽量、超伸縮、超速乾。

あのドライストレッチパンツが、

さらに、はきやすく進化した。

プロゴルファー、アダム・スコットと共同開発。スポーツシーンで活躍する高機能性と、ビジネスなど普段からはけるデザイン性をあわせ持つ、画期的なカジュアルパンツが、今年さらに進化した。

・昨年同製品より、約10%軽量化されて、さらに快適に。

・伸長率20%以上の高いストレッチ性を実現

・ポケットの裏地に新素材Airdots*1を使用し、通気性と速乾性がアップ。

UNIQLOの商品紹介にはこのように書かれています。

難しいことは分かりませんが、着用してみると通常のものよりとても涼しいです。

ストレッチ素材のため、しゃがんだりしたときのストレスも軽減されました。

このドライストレッチパンツ、カラーバリエーションはもちろんのこと、素材も選べます。

おすすめはウールライク。通常のドライストレッチパンツは少し光沢があり、抵抗を感じる方もいるかもしれません。

ウールライクであれば、そのような光沢はありませんし、よりきれいめなスタイルに合わせやすくなります。

自分はウールライクのグレーとネイビーを購入し、着用しています。

ちなみに自分は裾上げ時にダブルを選択しました。

ダブルが少し流行っているというのもありますが、ダブルにすることによって裾がストンと落ち、シルエットがすっきりするためにこちらにしました。

よろしければ参考にしてみてください。それでは。

*1:Airdots…特殊加工により格子状に穴をあけた素材。特にムレやすいポケットに使用することで通気性、速乾、軽量を実現。最新のスポーツウェアにも使用されている東レとの共同開発の素材

広告を非表示にする