中学校教員のブログ。

とある中学校社会科教員のブログ。

【教員の投資】ウェルスナビを始めて10日【その1】

ウェルスナビスタートから10日経過!

昨日は終業式でした。激動の2学期が終了。長かった。

学期終わりの飲み会では楽しく食べて飲んで盛り上がりました。

私はお酒が強いほうではありませんが、飲み会は飲み会で、そこでしか聞けないような話があるので好きですね。

飲み会についての記事とかも書けたら面白そうですね。

sevendays.hatenablog.jp

口座開設からちょうど10日が経過しました。

簡単に振り返ってみたいと思います。

初回入金額について

そういえば、初回入金額は500,000円にしました。

冬のボーナスが入ったこともあり、余裕もあったので。

資産評価額の推移

2017/12/13 500,000 (0%)

2017/12/14 498,447 (-0.31%)

2017/12/15 500,382 (0.08%)

2017/12/16 500,382 (0.08%)

2017/12/17 500,382 (0.08%)

2017/12/18 503,023 (0.60%)

2017/12/19 503,572 (0.71%)

2017/12/20 504,642 (0.93%)

2017/12/21 504,335 (0.87%)

2017/12/22 505,186 (1.04%)

2017/12/23 505,186 (1.04%)

という感じになっております。

最初いきなり赤字になって、多少はビビりましたが、そういうスタンスでやっていないので、別にいいやと思って見てました。

まだよく分かっていませんが、見守っていきたいと思います。

ポートフォリオ

ポートフォリオとは…

本来の意味は財産目録、あるいは資産一覧。投資では全体のリスクを低減するために対象を分散する。この異なるリターンとリスクを持ついくつかの資産の組み合わせをポートフォリオと呼ぶ。機関投資家が運用する複数の株式あるいは債券を組み合わせたものや、個人が運用する場合の株式、債券、不動産、生命保険などを組み合わせたものなど、目的と資産に合わせた組成が可能。長期の運用では特に、適切に分散されたポートフォリオを構成することが重要となる。(熊井泰明 証券アナリスト / 2007年)

ウェルスナビはポートフォリオ構成を自動的にやってくれます。

しかも、リスク許容度に合わせて選んでくれて、至れり尽くせりです。

ちなみに私のリスク許容度は5/5です。余剰資金でのんびりとやります。

私のポートフォリオ

f:id:thesevendays:20171223144018p:plain

こんな感じで、何をどれだけ保有しているかが一目で分かります。

損益に一喜一憂するわけではありませんが、ここもパッと見で分かるようになっています。

このようなシンプルなデザインもウェルスナビの長所だと思います。

年末年始に向けて

お金の勉強中です。

最近面白そうだなと思ったのはこちら。

お金は寝かせて増やしなさい

お金は寝かせて増やしなさい

 

今日の夕飯は焼肉。英気を養います。それでは。