中学校教員のブログ。

とある4年目中学校社会科教員のブログ。

スズキのスクールタイマーで時間意識の向上を目指す

f:id:thesevendays:20180814165544j:plain

スズキのスクールタイマーを買いました

 

以前Twitterでも投稿したんですが、スズキのスクールタイマーを買いました。

 

 

今日はこのスクールタイマーについての記事です。

買ったきっかけ

 

6月に学校訪問がありました。

教育委員会の方々が授業を見に来る系のやつです。

 

私はまだ経験が浅いので、長めに授業を参観していただくわけです。

 

参観後にはありがたいことにフィードバックの時間がありました。

 

"時間"をもっと意識させた方がいい

 

 とのアドバイスをいただきました。

 

考えたり、書いたり、発表したりする時間を明確にすべきということだったんですね。

 

○○分までだぞ~!

 

という言葉がけはもちろんします。

 

でも、どこかで中途半端になってしまっていた。

 

まずは自分が"時間"に対する意識を高めることからスタートしよう。

 

そう思って、タイマーの購入を決意しました。

 

買ったモノ

 

スズキの『スクールタイマー5』を購入。

 

SUZUKI スズキ スクールタイマー5 STEX-05

SUZUKI スズキ スクールタイマー5 STEX-05

 

 

スクールタイマーには4と5があります。

 

大きさが違います。

 

・スクールタイマー4…190mm×114mm

・スクールタイマー5…235mm×145mm

 

しっかりはっきり見やすい5を購入しました。

 

ただし、お値段もその分高いです。

 

・スクールタイマー4…5,971円

・スクールタイマー5…7,800円

 

※8月14日現在のAmazon価格です。

 

Amazonなら定価の約2割引きくらいで買えます。

 

それでも、はっきり言って高いですね。

 

(でも私は後悔していませんよ~!)

 

タニタ でか見えタイマー100分 ホワイト TD-384-WH

タニタ でか見えタイマー100分 ホワイト TD-384-WH

 

 

タイマー機能だけならタニタの商品はコストパフォーマンスが高いです。

 

でも私はしっかりはっきり見やすいということを優先していたため、スクールタイマー5を購入しました。

 

使ってみた感想

 

普段の授業に連れて行き、黒板にピタっと貼り付けて使用しています。

 

まず、マグネットがめちゃくちゃ強い。

 

がっちりホールドされて、ビクともしません。

 

普通に使用している分には落下の心配はありません。

 

ただ、外す時は細心の注意が必要で、勢いよく外れて吹っ飛ぶ可能性があります。

 

次に、アラームの音量がちょうどいい。

 

大きすぎず、小さすぎず、教室の後ろまでちゃんと聞こえます。

 

最後に、めちゃくちゃ見やすい。

 

これは4ではなくて5を買ってよかったなぁと思いましたね。

 

4でも十分見えるかもしれませんが、5の大きさであればパッと見た時に目を細める必要なんてありません。

 

教室の後ろからもバッチリ見えます。

 

値段がもう少し安かったらなーと思うだけで、特に不満はありません。

※学校のお金で買えばよかったんですが、どうしても個人で一台欲しかったので自腹を切ってしまいました。やり方はあると思うので、事務さんに相談するとよいでしょう。

 

今後

 

時間意識の向上を目指します。

 

それは、私にとっても、子どもたちに対しても。

 

まずは私がしっかりと時間に対する意識を高めたい。

 

それから、子どもたちの意識の中に、「与えられた時間の中で何とかやっていく」ということを育てていきたい。

 

時間をうまく使えるようになること、そして、うまく使えるような子どもたちを育てていけるように頑張っていきたいと思います。