中学校教員のブログ。

とある中学校社会科教員のブログ。

社会の勉強をするなら中田敦彦のYouTube大学

f:id:thesevendays:20190623092738p:plain

中田敦彦YouTube大学がアツい

 

みなさん、お笑いコンビ、オリエンタルラジオのあっちゃんこと、中田敦彦さんを知っていますか?

ja.wikipedia.org

オリエンタルラジオでは、相方の藤森慎吾さんとともに「武勇伝」のネタで一世を風靡しました。

 

そんな中田敦彦さんのYouTubeチャンネルがめちゃくちゃ勉強になります。

 

教員はもちろん、教員採用試験を控えた方や、学生の方にもオススメできる内容になっています。

中田敦彦ってどんな人?

 

簡単に言うと、高学歴芸人です。

 

東京学芸大学教育学部附属高校から慶應義塾大学経済学部に入学。

在学中に藤森慎吾(明治大学政治経済学部)と出会い、オリエンタルラジオを結成。

在学中は芸能活動が多忙になり、6年がかりで大学を卒業したとのことです。

 

RADIO FISHのリーダー兼プロデューサーとしても活動しており、「PERFECT HUMAN」が代表作。


【MV】PERFECT HUMAN / RADIO FISH

 

様々な分野で精力的に活動しており、オンラインサロンも経営されているみたいです。

www.nakataatsuhiko.com

 

中田敦彦YouTube大学

 

「新時代を、タフに生き抜く教養を。」を掲げ、毎日21時にYouTubeで動画をアップロードしています。

 

現時点で、9つのカテゴリがあります。

・文学

・現代偉人伝

・歴史偉人伝

・漫画・アニメ

・特別授業

・日本史

・ゲストトーク

・話し方・プレゼン術

・世界史

 

気になったものから見ていけばいいのですが、今回は社会の勉強ということで、日本史と世界史を見てほしいです。

 

ちなみに日本史は17本、世界史は13本の動画がすでにアップロードされています。

 

動画の長さがちょうどいい

 

中田敦彦YouTube大学のオススメポイントのひとつが動画の長さです。

 

日本史は多くの動画が30分以内、世界史は45分以内となっています。

 

ある程度集中が続き、テンポよく視聴できるのではないかと思います。

 

面白い

 

さすが有名なお笑い芸人だけあって、面白いです。

 

知的な面白さはもちろん、トークスキルも高いので、楽しく視聴できます。

 

「楽しく学べる」ということだけでも、一見の価値はあると思います。

 

授業に生かせる

 

これは教員向けになってしまいますが、授業に生かせる内容も盛りだくさんです。

 

例えばこの動画です。


中国王朝の覚え歌(アルプス一万尺の替え歌)

 

これはとても楽しく、盛り上がります。

そして中国王朝も覚えられるので、一石二鳥です。

 

先日、授業で歌ったところ、休み時間に歌っている生徒もおり、インパクトの大きさを実感しました。

このように、サッと授業に取り入れられる内容もあります。

 

百聞は一見に如かず

 

とにかく一度、見てみてください!

きっと学びがあるはずです。

www.youtube.com

 

おわりに

 

こんな動画が無料でガンガン見られるなんて、本当にいい時代になりましたね。

だからこそ、教員としても、学習者としても、これを生かさない手はありません。

自分のため、子どものため、日々のアップデートを繰り返していきましょう。

それでは。

 

大合格 参考書じゃなくオレに聞け!

大合格 参考書じゃなくオレに聞け!