中学校教員のブログ。

とある中学校社会科教員のブログ。

ありがとう、一学期。

f:id:thesevendays:20190719221347j:plain

感謝ばかりの一学期

 

今日で一学期が終わった。

 

思えば、生徒に助けられっぱなしの毎日だった。

 

年度始め、異動によるカルチャーショックで心が折れかけていた。

でも、入学式で生徒の顔を見たら何だかほっとした。

もうすっかり教員になっちまったな、なんて思ったりもした(笑)

 

昨日だって、そして今日だって感謝しきりだ。

 

今年度は感謝の言葉をすぐに伝えることを心がけている。

 

昨日は委員会の生徒が教室に残ってワックスがけをしてくれた。

今日は朝早めに登校した数人の生徒が教室の中に机や椅子を運んでくれた。

終業式で学年代表として全校生徒の前で立派な姿で発表をしてくれた。

 

その場でありがとうを伝える。

そして全体の場でも感謝の気持ちを伝える。

自然と拍手をするクラスの仲間たち。

 

「ありがとう」が照れ臭いのか、「サンキュー!!」と大声で言う生徒もいる。

やれやれ、と思いつつも、ついついこっちまで笑顔になってしまう。

思い返せば、笑顔の絶えない一学期だったように思う。

 

ありがとう、みんな。

ありがとう、一学期。

 

きっと子どもたちは夏休みで大きく成長することだろう。

私も負けないくらいに成長できる夏休みにしたい。