中学校教員のブログ。

とある中学校社会科教員のブログ。

違う道を歩む友

これは刺激か、それとも劣等感か

f:id:thesevendays:20190715182223j:plain

先日、こんなツイートをした。

 

 

ツイートでは「刺激」という言葉を用いているが、どこかで私は彼に対して「劣等感」を抱いているのではないか、と思う。

 

私も彼も教員になるのが夢だった。

 

そして2人とも夢を叶え、教壇に立つことができた。

 

でも、いつしか彼の中で、それよりももっと大きな夢、さらにやりたいことが見つかったのだろう。

 

本来なら、私は今の自分の仕事に誇りをもって生きていくべきなのだろう。

 

次の夢に向かって歩いている彼がギラギラと輝いて見える。

 

そんなことをふと考え、ちょこっとだけセンチメンタルな気分になる。

 

ま、こういう日があってもいいですよね。

 

夏休みは一人旅にでも行こうかな。