中学校教員のブログ。

とある中学校社会科教員のブログ。

チョークケースのススメ

f:id:thesevendays:20190618233536j:plain

チョークケースでテンションアップ!

教員の必需品、チョーク。

中にはホワイトボードで授業をされている先生がいるかもしれないが、ほとんどの学校現場では、黒板にチョークといったスタイルではないだろうか。

 

教科担任制など、入る教室がその都度違うと、足を運んだ教室にチョークが不足している場合がある。

短いチョークしかないと、気分もちょっと下がっちゃう…?

 

そんなことが起こらないようにするために、チョークケースを使うことによってマイチョークを持ち運ぶのがオススメです。

どうせなら、デザインや使い勝手にもこだわって、テンションアップにつなげていきましょう。

 

今回はチョークケースの紹介です。

レトロなチョークケース

 

レトロな天神のチョークケースです。

12本のチョークを収納できます。

ポップなイエローの他にも、クリームやブルーもあります。

 

中身の見えるチョークケース

 

かなりベタな商品ですね。

でも、パッと見て中身が確認できる点は優れています。

 

世界にひとつのチョークケース

 

なんと、チョークケースに名入れができるんです。

木の手触りが心地好さそうですね。

世界にひとつだけなので愛着もわきそうですね。

 

 

おわりに

 

実は、私自身あまりチョークケースは使いません。

しかし、チョークケースはもっています。

いざという時にあると、手を汚さずにチョークを持っていくことができます。

しっくりいくものをひとつ持っておくのもいいかもしれません。それでは。