中学校教員のブログ。

とある中学校社会科教員のブログ。

イレギュラーだからこそ

人間性や真の実力が問われる時 コロナウイルスの影響で休校中。 イレギュラー中のイレギュラー。 こんな時だからこそ、人間性や真の実力が問われる。 私の学年団は「一枚岩」とは言い難い。 「仲良し」であるべきだとは思っていないが、ある程度の団結力は必…

卒業おめでとう

こんな状況だからこそ 今日は卒業式だった。 こんな状況だからこそ、3年生の子たちには心から「卒業おめでとう」と言いたい。 卒業生・保護者・職員のみで行われた卒業式。 体育館にいる人数は例年よりももちろん少ない。 だが、そんなことを感じさせない3…

卒業式に向けて

生徒がいない中での準備 今日は休校という事実を改めて感じさせられた一日だった。 まず、通勤途中に子どもの姿がない。 駅に向かう高校生も、横断歩道を渡る小学生もいないのだ。 喪失感のようなものを抱えつつも、学校に到着。 朝の打ち合わせを終えて卒業…

最後の日の出来事をだらだらと書いた

その日は突然訪れた 新型コロナウイルスの影響により、学校が休校に。 首相発表があった翌日がクラスで過ごす最後の日になってしまいました。 昨日のことを思い返しながら、書いていきます。 その日は突然訪れた 出勤 朝の打ち合わせ 朝のST 1〜4時間目 給…

口に出そう、声を上げよう。

あくまで自分に正直に こんなツイートをしました。 校長面談も終わり、上の先生方は来年度に向けて動き始めている様子。個人的に、「自分の希望は口に出す」ことをオススメする。与えられた仕事を頑張るのはもちろんだが、「これがやりたい!」と思える仕事…

サウナ行きたい、キャンプしたい。

サウナとキャンプに興味あり 最近、サウナとキャンプに興味があります。 Amazonプライムで「サ道」を視聴中。めちゃくちゃサウナ入りたくなってきた。そして何より「ととのう」感覚を体験してみたい。明日銭湯行っちゃおうかな。#サウナ #サ道 #銭湯 #ととの…

言語化する力を高めるためには?

言語化という課題と向き合う… 以前、今後の課題についての記事を書いた。 私の課題は「言語化」する力を高めること、という結論に至った。 そこで、何か参考になる本はないかと書店に足を運んだ。 梅田悟司さんの“「言葉にできる」は武器になる。”という本を…

ミッション(使命)について考えた

自分のミッション(使命)について考えてみた 教員界のインフルエンサーとして有名な「さる先生」が出した本がある。 「学校現場」を大きく変えろ! MISSION DRIVEN 回転寿司チェーンで売上トップだった転職教師の僕が、 ツイッターで学校の「ブラックな働き…

校長面談と今後の課題

今後の課題が見えた 先日、校長面談があった。 今日は校長面談がありました。今のボスは優しさと厳しさを併せもっている方。学級経営や教科指導について、短い時間ではありましたが、ざっくばらんに話すことができました。その中で、今の私の課題は「無意識…

教員友達が結婚した話

末永くお幸せに 教員友達が結婚しました。 今日はその友人の話を。 私が彼と出会ったのは、大学生の頃。 教職を志す者が集まるサークルの同期だった。 彼は誠実で、努力を惜しまない性格だった。 口下手だったこともあり、面接練習では苦労をしていたが、持…

気付き力

教員にとって大切なことのひとつ 教員にとって大切なことは、たくさんある。 私はその中のひとつに「気付き力」があると思っている。 いつもよりちょっとだけ浮かない顔をしている子。 よく手を挙げるのに、今日は一回も挙手しなかった子。 すぐに家に帰らず…

百貨店の店員さんから学んだこと

相手のことを考える 「あなたのためを思って言っている」 生徒指導でよく聞く言葉です。 でも、それって本当に相手のことを思っているのだろうか。 生徒を自分にとって都合の良い存在にするための言葉がけではないだろうか。 ふと、そんなことを考えていると…

センター試験の思い出

いい思い出ではないが、後悔もない。 この土日はセンター試験。 なんだかんだで毎年寒い日になるなぁなんて思いながら。 私にとって、センター試験はいい思い出ではないけれど、別に後悔もしていない、そんなものです。 文系科目は得意でしたが、理系科目(…

私なりの2020年の目標

2020年にやりたいこと 1月も半分以上が過ぎ、2020年の1/24が終わりました。 そう考えると、1年はあっという間なんだなと思ったりもしますね。 「目標をもって取り組みなさい」 と生徒に語る場面は少なくないでしょう。 それでは、教員の何パー…

学級通信を書かなくなった理由

学級通信を書かなくなった理由はただひとつ 初めて担任をもった時から、3年間書き続けていた学級通信。 今年度は書いていません。 理由はひとつ。 現任校では学級通信の配布が禁じられているからです。 今日は学級通信を書いていた頃のお話と、学級通信を書…

ノートパソコンスタンドとワイヤレスキーボードで姿勢を正そう

あなたの姿勢、大丈夫ですか? 教員の仕事って、意外と(?)デスクワークが多いですよね。 支給されたノートパソコンと格闘する毎日。 知らず知らずのうちに、猫背になっていませんか? 何をするにも身体が資本です。 今のうちに身体に良いデスク環境を整え…

5時上がり強化週間を過ごせている理由

一人で勝手にやってます 今週は「5時上がり強化週間」です。私の中で。 正確に言うと、5時台に帰ろう、って感じです。 月曜日から木曜日までは達成できているので、残すは金曜日のみです。 なんでできているのかなーって考えてみました。 まず、強い意志を…

明日は始業式

始業式を迎えるにあたって いよいよ明日は始業式です。 子どもたちがどんな顔で登校してくるか楽しみです。 例年に比べ、「ああ、始まってしまう…」という気持ちがありません。 年末年始の休みをエンジョイすることができたからでしょう。 そう思うと、やは…

おみくじを引く

2020年の運勢はいかに あけましておめでとうございます。 更新したりしなかったりの当ブログですが、2020年も気ままにやっていこうと思いますので、どうぞよろしくお願いします。 さて、毎年恒例なんですが、年越しは地元の神社で迎えます。 あたた…

2019年、揺れ動いた一年。

卒業式、そして異動。 2019年も最後の日になりました。 いい機会なので、今年一年のことを振り返ってみようと思います。 卒業式、そして異動。 感動の卒業式から感じたこと 異動して考えるようになったこと 2年目を迎え、これからどうするのか。 #今年…

プロのカバー

どんな曲もその人の曲になる あいみょんの「君はロックを聴かない」という曲がある。 個人的にめちゃくちゃ好きな一曲。 高校時代にこんな曲と出会いたかったと思わせるような曲。 あいみょん - 君はロックを聴かない 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】 YouTubeでこ…

持つべきものは友

旅行で感じる友人の大切さ 早めの仕事納めをし、二泊三日で大阪旅行に行ってきた。 串カツ・お好み焼き・たこ焼きを食べながらビールを飲んだり、銭湯に行って露天風呂に入って長いこと話したり。 最高の時間を過ごすことができて、かなりリフレッシュできた…

今月買った本7冊

12月に買った本7冊を紹介します めちゃくちゃ簡単に紹介します。年末年始に読む予定。 12月に買った本7冊を紹介します 安心と安全を創る教室インフラ 給食指導完ペキマニュアル 掃除指導完ペキマニュアル 実践!社会科授業のユニバーサルデザイン 道徳…

いいじゃん、忘年会。

個人的には好きです 終業式が終わり、その日の夜には忘年会が行われました。 個人的には忘年会が好きです。 というのも、勤務校の規模がそこそこ大きめなので、普段接点のない先生がいて、そういった方々とお話しできるチャンスだからです。 今回も他学年の…

運がいい

運は平等なのか? 運は平等なのだろうか? 生きていると、「運いいな〜」と思うこともあれば、「ツイてないな…」と思うこともある。 それでも、私は自分自身のことを「運がいい」人間だと思っている。 それと同時に、「運は平等ではない」とも思っている。 …

帰りたいから帰る

思わずため息が出た こんなことがあった。 定時ちょっと過ぎに帰ろうとしたら、先輩教員から「何か用事あるの?」と言われた。この感覚に辟易としつつも、「帰りたいからです」と答えて退勤。帰りたいから帰る。この言葉を使う時が来るとは。— なかじま@中…

子どもの手による給食準備

子どもの姿を誇りに思う 学級三役の話し合いで、こんな意見があった。 「◯組の課題のひとつは、『ごちそうさま』の時間になっても、まだ食べ終わっていない人が数人いることです」 私はその話し合いを横で聞いていた。 「三役を中心にもっと声かけしていこう…

自問自答を繰り返す

「任せる」ことに甘えない Twitterのタイムラインを眺めていると、ハッとさせられるツイートがあった。 もっともっと上だ。まだまだ伸びる。それでは甘い。足りないぞ…。子どもたちにそれを言えるのは教師だけ。子どもたちにどこまで上を見せるのか?さらに…

思わぬ遭遇にびっくり

スタバでの出来事 私はスターバックスによく行く。 「コーヒーを飲む」という楽しみもあるが、それ以上に"第2の自宅"感が強い。 ノートパソコンを持ち込んでブログを書いたり、ネットニュースを読んだり。 本を持ち込んで、ひたすら読書にふけったり。 (実…

指導案検討会に思うこと

「思い」はどこ? 勤務先で指導案検討会がありました。 指導案の検討会があった。思うところは多々あるが、自分のことを棚に上げても言いたいことは、「思い」の大切さ。思いだけじゃ授業はできない、けど、思いのない授業ってあり得ますか?— なかじま@中…